バターをつくろう

2012年11月16日 10時51分 | カテゴリー: トピックス

ぐんぐんもり組が、バターづくりをしました。

“どうやってバターはできるんだろう”・・・そんな疑問から、

バターをつくってみようか!となりました。

そして、おやつにふかし芋が出た日。

生クリームに小さじ1/3の塩を入れて、

ペットボトルの中でしゃかしゃか しゃか。

子どもたちは次々に交換しながらビンを振ります。

「つかれたよ~」「かわって~」・・・「あれ~なんかかたまってきた~」

・・・「こんどは白い水がでてきた~」「え~どれ~?」

「まだまだ」しゃかしゃか・・・。

 

できました。白いバター。生クリームみたい。

指でぺろり。

「おいしい」「これバター」

ふかし芋にバターをつけて・・・たっぷりつけて、食べました。

 

なぜか4つのグループのバターの味が少しずつ違うのです。

不思議です。

みんな自分たちのが1番おいしいと思っているよ。

バターってこうやって出来るのね。